JR刈谷駅から西へ900m先の不動産屋【桜コンサルタント】スタッフ3名でスイーツや地域情報を日々更新しています。私たちの「目線」が、ほんのちょっとでもお役に立てたらうれしいです。

知立駅高架事業完成は2028年予定

刈谷市の不動産屋は隣町[知立市]の不動産売却のお手伝いをよく行わせて頂きます。今、知立市で一番気になる事、それは【知立駅高架事業】。街の不動産屋は知立駅前の踏切渋滞が無くなる日を心待ちにしています。

知立駅

名鉄知立駅北口の様子(2022年3月撮影)。

所在地/  愛知県知立市栄2丁目60
名古屋本線と三河線が乗り入れる駅です。現在、再開発工事が行われおり、将来は3階建ての巨大な駅に生まれ変わります。

知立駅高架事業とは

知立市の名鉄知立駅と本線、三河線の線路計約4.26キロを高架化する「連続立体交差事業」のこと。鉄道を立体高架化することによって都市交通の円滑化、周辺市街地の生活環境や都市機能の向上を図ります。
知立駅の踏切は慢性的な交通渋滞が発生し、時間帯によっては「あかずの踏切り」 と呼ばれるくらい不便な状態が半世紀以上続いています。知立駅の再開発は知立市が魅力的な街として発展するために重要な事業だと考えます。

知立駅高架事業完成は5年遅れの2028年に変更

2021年11月12日中日新聞記事

知立駅高架事業5年遅れの新聞記事2021.11

線路西側には集合住宅が隣り合っている箇所があります。安全のため、当初予定になかった仮設線路工事が追加されました。

2022年3月の様子

知立駅高架橋工事2022.3.12

知立駅高架橋工事2022.3.12

知立駅高架橋事業2022.3.12

知立駅高架橋事業2022.3.12

知立駅高架橋事業2022.3.12

2022年1月の様子

知立駅高架事業を追います

再開発事業は知立駅の利便性だけでなく、駅前や高架下の有効活用にもつながる大事な事業です。知立市には弊社のお客様も多くお住まいです。知立市が発展するために必要な知立市高架事業を完成まで追います。

知立市の不動産売却ご相談は桜コンサルタント


桜コンサルタントでは知立市の不動産売買も多く承っております。お気軽にご相談ください!

友だち追加
桜コンサルタント公式LINE配信始めました!地元に根付いた地域情報をお届けいたしますので、ともだち登録してくださいね!
>お住替えのご相談は桜コンサルタントへ

お住替えのご相談は桜コンサルタントへ

桜コンサルタントは、不動産売買仲介の他、資産有効活用、不動産投資、相続設計、不動産税制等のアドバイスを行うコンサルティング会社です。私は建物が好きで通りがかりに大規模修繕工事中のマンションや建設予定地を見つけましては、休日に定期的に通い、工事状況を記録・撮影しています。 不動産のご相談は多岐にわたります。特に売却の窓口は、信頼できる会社を選ぶことが大切です。桜コンサルタントはけして大きな会社ではありませんが、血の通った情のある温かい不動産屋です。あなたの大切なマイホームは私にとっても大事です。無事お住み替えが出来ますよう精一杯務めさせていただきます。

CTR IMG